桜舞う春の日。

花見に行きたいとせがむ愛しき人。

共に行けることに躍る心が照れ臭く、

息を吐き、仕方無いなと一言。

当日、咲き誇る笑みに、ひらりと花弁が
降りた。


いらっしゃいませ。

貴女は、202285回目の  
お花見です。
 
170000HIT、有難うございます!

低速活動中+キリリク停止中です。
   
 


 



↑朱焔の徒然妄想語りです
First
New
Main
BBS
Link
  
××

お世話になってます
明智軍士気上昇!
【BASARA】元親愛ランク
元親受ランク
銀色妄想
▼姫若子ランク▼



 
素材サイト様




ブックマーク|教える
最終更新日 2018/03/30




©フォレストページ