リリカルFATE

□Β
1ページ/6ページ





「ジィィィィザスッ!!」


 俺が平行世界へ跳んでからの第一声。


「セカイめ。俺を繋ぎ止めるために無理矢理英霊化させやがった!!」


 そう、俺は生きながらにして英霊にされた。

 と言っても英霊化したのはまだ一割にも満たないのだが。


(いや、待てよ。よく考えろ、衛宮士郎。)


 完全に英霊となるのは、その人物の最盛期。

 俺の場合、あのアーチャーからすると、二十代後半だろう。

 それ以降は英霊となるわけだ。

 ……つまり、不老か?

 それに英霊となれば、パスを繋げる事で得られる恩恵も多い。



次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ