ハナウタ



初めて見た君も

初めて聞いた君の声も

初めて知った君の名前も

まるで華のようで

恋と言う名の唄の始まりだった____

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ