愛の踊り場

一生叶わないこの恋をゴミ箱に
まるで一枚の汚れた紙のように

この悲しさを静寂に包まれた闇へと
流れ落ちた涙を降る雨に紛れて

貴方との思い出をパンドラの箱の中に
そしたらこの感情を忘れるだろうに

この醜い嫉妬を泥に投げ捨て踏み付く
無意味な物を背負いたくは無いのだから

その言葉を私だけに向けて
その心はだけを想っていて

ただ一度だけ貴方の愛を下さい
それだけで私は幸せなのだから
私の部屋
夢が寝る中庭
夜空の輝き
手紙の置き部屋





ブックマーク|教える
訪問者230人目




©フォレストページ