捜査本部(中編小説)

警視庁大塚警察署・刑事課の面々が織り成す、ミステリーではないが、ギャグでもない。事件捜査の過程を描きます。
「絶えない闇」は2014年からさかのぼること15
年近く前に書いたものなので、おかしいところがたくさんあります。我ながら笑えます。
流してくださればうれしいです。
もう一本は、タイトル未定です。
ごめんなさい

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ