狂愛死人

ここから先は復活夢になっております。

夢小説に不満を抱いてる方は先に進まないことをお勧めします。
また、荒らしやパクリ目当てな方なども退却お願いします。

以下の事が守れる方、どうぞ夢小説へ。
長々とスミマセンでした。


泣いていた。

怖くなった。

逃げていた。

逃げても追いつく
大きな黒い影。

その黒い影からは
逃れられなくて───




狂愛死人。




         .










泣いていた。

怖くなった。

逃げていた。

ボクがどんなに
逃げても追いつく
大きな黒い影。

でも太陽の下では
ボクは笑ってた。


狂愛死人。


見ていただき、ありがとうございました。
また来ていただけると、嬉しいです。





ブックマーク|教える
訪問者1014人目




©フォレストページ